2009年08月10日

ムダ毛の処理。悩んでるかたは是非ご一読!

女性の悩みの1つである"ムダ毛"。
毎日カミソリで剃ったり、脱毛機やテープで脱毛したり、色々な方法を試してると思います。
どの方法もメリットとデメリットがありますよね。

最適な方法はないのか?
女性なら誰もが持っている疑問だと思います。

テレビなどのメディア、他にもネットなどで色々な方法が紹介されています。
それらの中でどれが最適かと問われても、答えられる人はいないと思います。
たとえ答えたとしてもそれは自身の会社の宣伝などの目的と関係してくるでしょう。

ならどうすればいいのか。
そう思いますよね。
そこで!
ここでは私自身が試した結果、一番効果があった方法をご紹介しようと思います。


―ムダ毛対策の大前提―
"女性ホルモン"を増やすこと
毛が濃い理由には、"男性ホルモンが多い"ことがあります。
ですから、まず女性ホルモンを増やせば毛が薄くなるワケです。

次にどうやったら女性ホルモンを増やすことができるか、という疑問に行き当たりますよね。
女性ホルモンを増やす効果がある食物などを摂取するのが、一番早くわかりやすい方法です。

女性ホルモンに一番近い働きをするのが"イソフラボン"です。
これはテレビなどで聞いたことがあると思います。
"イソフラボン"を含む、大豆・納豆・豆腐などを摂取するといいでしょう。
これは毛を薄くするほかに美容にもいいので一石二鳥ですよ(^v^*)
└蜂蜜・豆乳・きな粉・黒ゴマなどは、美味しいですし摂取しやすいと思いますよ。

レソルシル酸ラクトン類を含む、えんどう豆・小麦・ゴマなども女性ホルモンと似た働きをするようです。
他には、ビタミンEなども女性ホルモンと似た働きをします。
かぼちゃ・アボカド・アーモンドなどに含まれます。
これらはホルモン分泌のコントロールもしますが、生殖機能を正常に保つ効果もあります。

これらの食品を摂取し、女性ホルモンが増えれば、女性にとって嬉しい効果がありますが、摂取のしすぎは逆に発病の危険性があがりますので、気をつけて下さいね。
今までの生活に少し加える程度がいいでしょう。
私は1日の食事のうちに、1つ2つ、上記の食品を加える程度で摂取しています。


内側からの処理は、外側からの処理より効果がありますから、是非試してみてください。



脱毛などのムダ毛処理の際には、処理後にボディーローションなどを塗るといいでしょう。
あまりいないとは思いますが、入浴中以外で毛を剃るのはあまり望ましくありません。
入浴中の肌が柔らかい時にしっかり泡立てて、肌をおおってから剃ると肌をあまり傷つけないで済みます。
処理後、そのまま放置するというのは厳禁です!
脱毛後の毛穴に汚れがたまりますから、ローションなどを塗ってあげると効果的です。
同時に毛穴を小さくしてくれますから、少しではありますが、毛を生えにくくさせる効果もありますよ。
posted by れいな*.゜ at 16:51| Comment(0) | ムダ毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。